美脚フェチ画像・高画質 Hot Leg Paradise blog

ミニスカ美脚・パンスト美脚画像ブログ

アクセスランキング
Hot Leg Paradise本館(無料) Hot Leg Paradise画像掲示板(無料)

最大2800×2100ピクセルの高画質・未公開美脚画像
Hot Leg Paradise for Drumcan members

エログ検索

足フェチサーチ

アダルトランキング
エログ13 ブログ検索エンジン
裸婦天エログ またたび(足フェチサーチ) エロブログタイプ
人気blogランキング えろもも えろぐドア
エログ-(エログランキング) 日本のエログ エログ満載Erogger!
<巡回サイト更新情報>
Powered By 画RSS

美脚フェチCM

久々に
エロCMの紹介をしようと思うて、だな。

日産のシルフィとやらいう車のCMだが

おそらくこのCMのプランナー、あるいはカントクは
相当の脚フェチに違いない。

CMのコンセプトはズバリ「脚フェチ」だな。
とくにピンクのスーツ着たおねえさんが
後部シートに座って脚を組むシーンは白眉であって、だ。

いまつきあっておる29歳美脚OLのA子も
さすがにこの美脚には
負ける。

というわけで、だ。
日産が美脚のおねえさんのために開発した車
シルフィのCMご紹介であった。

さて、日ごろお世話になっておる相互リンクサイト様のご紹介。

最後にこれも、
力強いクリックをお願いする。


栗山千明と佐藤江梨子さま

しかしだな。
栗山千明というキャラクターを
かつてこのブログで取り上げたころは、だ。

すでに「キルビル」に出演して、ややブレイク気味ではあったが、
いまが彼女の大ブレイク期だとすれば、だ。
当時はまだ「ブ」くらいだったな。

そうした観点から、だ。
このブログで取り上げられた意味は
彼女にとっては大きいと見た。

なにしろ

いまやCMも
森永、資生堂、Panasonicその他、
大所(おおどころ)に出演して、だ。

勢いがついたな。

そのクリ山が出ておる資生堂のCM。
別にエロいわけではないが、エロだな。
「クリ」がエロいわけではないぞ。

ここだ。

なにしろ、だ。
クリ山以外にも
篠原涼子、伊東美咲、蛯原友里、と
いまをときめく別嬪をそろえるあたり、
さすがはShe Say Doよ。

クリ山は、久々のオーラのあるタレントだな。
強めの顔をしておるので、、
ついつい顔に目が行きがちだが、
なかなかの美脚であることは、
森永アロエヨーグルトが実証しておる。

したがってHot Leg Paradiseとしては、だ。
今後は脚で売ってもらいたいが、
グンゼかアツギあたりが
パンスト直穿きでクリ山を出さんもんかな。

しかしだ。
ここで苦言だ。
さっきほめた資生堂だが、
このCMに連動したポスターや雑誌の広告は
いかんな。

女優の顔にレタッチ入れすぎて
キモチ悪い。

肌の質感がなくなって
まるでロウ人形だ。

パンストが女性の脚の美を引き立てるもので
脚がパンストの美を引き立てるものではないのと同様、

化粧品というものは、だ。
人の美を引き立てるものであって、
人が化粧品の美を引き立てるものではないぞ。

そこを資生堂は
勘違いしておる。
いや、
資生堂だけではなく、だ。

化粧品メーカーは
皆勘違いしておる。

あの佐藤江梨子さまの顔を
いじりすぎた化粧品メーカーも
同じだ。

気安くいじるな
と言いたい。

しかし、CMはなかなかだ。
この佐藤江梨子さまご出演のCMも
かなりエロい。
さすがは佐藤江梨子さま、
面目躍如だな。

ここだ。

佐藤江梨子さまに手を合わせて
拝みながら
10発は抜ける。

エロCM(神田うの)

久々にエロCMネタをアップすることにしたが。

神田うの。
パーカッシオ美脚大賞 30代の部門で受賞した
なかなかの美脚の持ち主だが。
ちと性格が、な。

ま、それはそれとして、
エロいオーラが全身からにじみ出てるような女だと
meddleは前から思っておる。

コーセーのソフティモ
ネタはこのCMだ。

しかし動画の画質が悪すぎるな、
このコーセーのサイトは。
もちっと質を上げんと、売上が下がるぞ。

んでま。
ヒアルロン酸とかいう化粧品の成分が
どうのこうのという話をだ。
この女の性格を逆手に取ってだ。
裁判に勝って相手を悔しがらせるとかいう仕立てで
描いておるというコンセプトのブランディングが
ビジュアライズされたトーン&マナーでインパクト重視の
世界感をかもし出すという演出的ギミックだ。

2タイプあるが
問題は「ビューティー裁判 ヒアルロン酸シート」篇の
ほうだな。

けっこう短めのドレスでだ。
脚見せ見せ作戦だ。

この作戦にひっかかった野郎は多いと見た。
なにしろ自分もその一人だ。
しかしだ。
ひっかかっても、残念ながら
ヒアルロン酸なんたらを買うことはなかろうな。

それはいいとして、だ。
この女、椅子に座ったまま脚をひょいと跳ね上げるから
困ったもんだ。
カメラはローアングルで
膝の裏側(ひかがみ)まで見せ見せ大作戦だ。

最初の作戦にひっかかった野郎は
この第二段階の作戦で、必ずや
落ちるであろうな。
なにしろ自分もその一人だが、
間違っても
ヒアルロン酸なんたらを買うことはなかろうな。

しかしだ。
脚のシーンが短すぎやせんか、コーセーよ。
はっきり言って
0.3秒しかないぞ。
せめて3秒は入れたらんかい。

これではせっかく抜こうと思っても
間に合わんではないか。

ヒアルロン酸なんたらを買わんやつには
サービスなどすることないと
そういう狭量な考えか?

いかんな。
ブランディングというものは、だ。
そういうものではないのだ。

以上

他のブログの記事

エロCM サントリーDAKARA

今回はおなじみのサントリー「DAKARA」のCMですが何か。

これがDAKARAのページ(クリックだ)

ずいぶん昔は小便小僧だったが、最近はタレントものだ。
鈴木えみ出演の「通勤はスポーツ篇」。
DAKARAのCMは他にも何タイプかあるが、鈴木えみ出演のこのCM以外はどうでもよい。
どうでもよいと言っては怒られるかもしれんが、どうでもよい。

んでこのCM鈴木えみ出演の「通勤はスポーツ篇」。
別に一般的な意味でいうエロ場面は出て来ない。
せいぜい鈴木えみクンがテニスウエアを着てサーブする場面でヘソが見える程度だ。
ではなぜエロCMか。

鈴木えみクンの役どころはOLおねえさんですのだ。
このブログを見る人なら「OL」だの「おねえさん」だのという言葉を聞いただけで萌えっ!の人も多いですかね。
んでもって、服がDAKARAのブランドカラーに合わせた白のスーツだったりするんで、たまらんですねエロですね。
スーツ来た通勤場面とテニスウエアのスポーツ場面が交互に出てきますですが、meddleはテニスウエアにはあまし興味なし。
なんと言ってもおねえさんスーツだ。
欲を言うならスカートもうちょい短くしたらんかいっ!サントリーはん。
次回作は絶対タイトミニだ。
こっちはモルツ愛飲者だぞ。(キリンも飲むけど)

ところでこの鈴木えみクンだが、一見してあの佐藤江梨子さまにちょっと似た雰囲気を持っているのが気にいった。
えみクン、キミもがんばってあの佐藤江梨子さまを目指すのだ。
努力次第によっては佐藤江梨子さまに次ぐ日本で二番目に素敵な女性タレントになれるかもしれんぞ。
一番はあくまで佐藤江梨子さまDAKARAな。

結局は今回もサトエリか。
前のページ 次のページ